スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
UTTARA-KURU 『風 -EAST WIND -』 / New Age
wind.jpg お香が毎度毎度無駄に付いて来るというのはちと勘弁願いたいパシフィックムーンレーベル『UTTARA-KURU』の2ndアルバム『風 -EAST WIND -』。1999年発表。

 尺八は凄く魅力的な楽器です。音の深さ、響、表現力の豊かさ。私は自国愛が大してあるような人間ではないのですが、白米を食べる時と、この尺八という楽器の音を聴く時。その時は、日本人に生まれたというのを幸運に思います。

 このアルバムはその尺八をシンセなどと合わせてみようというコンセプト自体は非常に単純な物です。ただ、尺八の使い方が上手く、また他の楽器もしっかり尺八の良さをひきたてており、尺八を古臭いと敬遠している方には是非聴いて欲しいアルバムです。しかし、このアルバムには純邦楽系統の曲が殆ど入ってないので、このCDで尺八に興味を持った方はもっと広く色々なものを聴きいてみると良いと思いますよ。

『FLOWERS, BIRDS, WINDS&MOON (PROLOGUE)』3:17
『WINGS OF THE EAGLE』5:40
 このアルバムでの最大の聴き所といえる部分がこの2曲目『Wing of the Eagle』と次の曲である『Winter Dance』だ思います。明るく去っていった序曲の後でのこの曲は、いきなり力強さと鋭さを持った尺八のソロを突き付けてきます。非常に格好良く一気に惹きつけられますね。尺八はこのソロでのメロディを少しずつ変化させて吹いていくのですが、太鼓、シンセ、E.Guitar等が全く違和感無く合わさっていき、かなりの迫力が生み出されていきます。名曲です。
『WINTER DANCE』4:45
 この曲は10/16拍子で温かみのある美しいメロディが篠笛と尺八によって交互に吹かれていくという構成を取っています。3:08から一度ドラムが無くなりA.Guitarを目立たせた後、ピアノ、ドラムが戻ってきて、そして主題に戻り再び尺八が鳴り響く部分など特に印象的ですね。
『FIRST IMAGE』2:18
『NEYUKI』5:27
『WOODEN SHIP』4:27
 尺八とA.Guitarによる静かな曲。尺八の音の良さをじっくりと堪能できると思います。尚、このアルバムで篠笛と尺八を吹いているのは、き乃はちの兄である佐藤英史で確かな実力を持っています。
『SECOND IMAGE』2:17
『OUR LIFE』5:30
『NIIGATA OKESA』4:49
『THIRD IMAGE』1:27
『FALLING THROUGH A CLOUD』4:39
『AIZU BANDAISAN』5:09
『FLOWERS, BIRDS, WINDS&MOON (EPILOGUE)』0:40

スポンサーサイト
【2005/04/12 03:09】 New Age | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Asturias 『Brilliant Streams』 / Progressive Rock | ホーム | π2(PI2) 『The Endless Journey』 / Progressive Rock>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://magus.blog7.fc2.com/tb.php/4-8ac39078
ぬんぬっき


CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
CATEGORY
  • Progressive Rock (17)
  • Live (13)
  • Asturias (14)
  • New Age (3)
  • Jazz (2)
  • 私事 (45)
  • 科学関連 (4)
  • Game (1)
  • 未分類 (1)
  • サイト内検索

    RECENT ENTRIES
  • Asturiasライブ(11/09)
  • 2008年8月に行ったライブ(11/09)
  • 2008年7月に行ったライブ(11/09)
  • 2008年6月に行ったライブ(11/09)
  • 2008年3月に行ったライブ(04/27)
  • RECENT COMMENTS
  • Magus(12/07)
  • nagiiro(12/07)
  • Magus(07/24)
  • kemukemu(07/24)
  • Magus(11/23)
  • nagiiro(11/16)
  • Magus(06/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ぽちの丘:Asturias(05/12)
  • 豚犬殿下blog:Erie(=河井英里)を追加(08/05)
  • 社長の本音日記:スペースシャトル打上げ成功(07/27)
  • 健康ー寄り道散歩:『ナンバ歩き』で散歩してます。(06/20)
  • ARCHIVES
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (2)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (2)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (1)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (7)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (18)
  • 2005年04月 (19)
  • LINKS
  • -Music- Asturiasブログ
  • -Music- ザビエル・レコード
  • -Music- Tukiyo no piano
  • -Illust- Gallery T23
  • -Game- Child-Dream
  • -Game- SuperPlay!
  • PROFILE
    Magus
  • Author:Magus
  • 素晴らしい旋律を求めて東へ西へ。
    Magusです。

    私に連絡がある方はこちらまで
    *スパム対策しています。お手数ですが_を@にして送って下さい
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。