スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2008年2月に行ったライブ
2/6
カルメンマキ・太田恵資(Vln)・黒田京子(Pf)
at 大泉学園 in F

2/17
つぼりん(壷井彰久・林正樹)
at 大泉学園 in F
【2008/03/10 23:08】 Live | トラックバック(0) | コメント(0) |
2008年1月に行ったライブ
1/13
Anekdoten
at 初台Doors

立ち見ではあったが逆に良かったのではなかろうか。
暗鬱を突き抜けて爽快の域だった。疲れたが良いライブだった。

1/19
FLAT122/猛音/minoke?
at 吉祥寺Silver Elephant

CD収録されていない新曲中心だったFLAT122。ここのピアノのセンスは好き。また行きたい。
猛音はジャズロックだったがテク見せの凡庸な曲群でイマイチ。minoke?はダークなジャズで中々面白い。

1/27
キキオン/喜多直毅(vln)+北村聡(bandneon)+黒田京子(pf)
「キキオン・喜多+北村+黒田ジョイントコンサート~ キキオン新譜「カプリッツォ」発売記念」
at MANDALA-2

喜多のVinは流石としか言いようがない。これでもかというまでに見せつけてくれますね。友人は現音っぽいと曲には難色を示していたが演奏には大満足だった模様。
キキオンも前半のトリオの余韻に負けじと…というよりも良い意味でクールダウンさせてくれた感じでしょうか。今後も不思議な雰囲気が漂う曲を作って行って欲しい。新譜も購入。
【2008/01/31 21:21】 Live | トラックバック(0) | コメント(0) |
2007年12月に行ったライブ
12/20
善養寺恵介 「虚無尺八 月明かりの中で・・・」
at MUSICASA(代々木上原)

まさに息を呑む演奏。
音の広がり・鋭さ・キレ・音と音との繋ぎが半端ではない。
全ての動きに無駄がないと感じさせられた。
日本刀の達人のような印象。

12/24
足立兄弟
at 大泉学園 in F

ギターデュオ
暴風雨のようなアコースティックギターの応酬でした
ただし若干散漫か

12/30
黒色すみれ
at すみれの天窓

前々からこのユニットを気に入ってはいたのですが、ゴスロリのユニットの喫茶店ということで正直行くのを躊躇していました。外観とか滅茶苦茶入りにくかったし…。
実際に生で演奏聴いて見ると狂気的な部分は意外と薄れてたかな。良い意味で。
しかしザビエルレコードの店長さんとこの店で偶然お会いできたのに驚愕しました。
奇跡ってあるもんね。勇気出して行って良かった。
【2007/12/20 22:00】 Live | トラックバック(0) | コメント(0) |
2007年11月に行ったライブ
11/11
Hayley Westenra 「Premium Concert~Treasure~」
at 東京オペラシティ

ピアノとヴァイオリンを従えての小規模編成での公演
編成の問題かビラに書いてあったSummer Rainはなし。
Ave MariaとScarborough Fairに感動。伸びる良い声でした。
連れがヘイリー綺麗綺麗としきりに連呼
天はニ物を与えるって奴ですね
【2007/12/20 06:26】 Live | トラックバック(0) | コメント(0) |
2007年10月に行ったライブ
10/7
柏木白光[書]+真鍋尚之[笙]「書楽八重奏」
at 恵比寿ガーデンプレイス

笙の演奏はいかにも音大生が作ったっぽい感じの本人による曲中心。
ショーとは関係ないけど38F展望レストランの夜景が綺麗。

10/8
金田石城[書]+岩田卓也[尺八]「書楽八重奏」
at 恵比寿ガーデンプレイス

師匠の仰っていた通り確かにフルートっぽい澄んだ音色の奏者でした。
全曲即興演奏。私の目指す方向性とは完全に違っていたけれども面白い方向の一つではあると思う。
書の方はあんまり見てませんでした。ごめんなさい。

10/8
KBB & Eclat
at 吉祥寺Star Pine's Cafe

Eclatはベースがしっかりしており素直にライブを楽しめたのだが、このバンドでなければという所が特になかったのが残念。
KBBは流石に素晴らしい。終わった後も暫くこの日の演奏が頭の中で鳴り響いていました。次回のライブは11/24(土)に高円寺で、とのこと。

10/13
松岡麻衣子(Vin)&熊代七恵(25弦筝) 「秋バラの音楽会」
at 旧古河庭園

ふるさとやら映画音楽やら誰もが知ってるような曲中心の演奏。
正直ここらへんの曲は両者ともあんまりやる気なさそうに弾いていたが、
神仙調舞曲、チャルダッシュは中々良かった。
しかし同じ日に2回演奏して両方とも全部同じ曲なのはどうか。

10/31
吉田長生 他 「秋の響き」
at 茅ヶ崎市民会館小ホール

同じ川瀬庸輔師匠を持つ吉田氏当人から招待を受け行きました。有難う御座いました。前半古典曲、後半現代曲というよくある構成。
緊張で暫く調子を崩してはいたが中々説得力のある音。波が多めだったが良い部分は非常に良いので場数をこなせばといった印象。私も勉強せねば。
尚、現代曲合奏は低音部17弦がしっかりしていて安心して聴けた。
【2007/10/31 22:34】 Live | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぬんぬっき


CALENDER
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
  • Progressive Rock (17)
  • Live (13)
  • Asturias (14)
  • New Age (3)
  • Jazz (2)
  • 私事 (45)
  • 科学関連 (4)
  • Game (1)
  • 未分類 (1)
  • サイト内検索

    RECENT ENTRIES
  • Asturiasライブ(11/09)
  • 2008年8月に行ったライブ(11/09)
  • 2008年7月に行ったライブ(11/09)
  • 2008年6月に行ったライブ(11/09)
  • 2008年3月に行ったライブ(04/27)
  • RECENT COMMENTS
  • Magus(12/07)
  • nagiiro(12/07)
  • Magus(07/24)
  • kemukemu(07/24)
  • Magus(11/23)
  • nagiiro(11/16)
  • Magus(06/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ぽちの丘:Asturias(05/12)
  • 豚犬殿下blog:Erie(=河井英里)を追加(08/05)
  • 社長の本音日記:スペースシャトル打上げ成功(07/27)
  • 健康ー寄り道散歩:『ナンバ歩き』で散歩してます。(06/20)
  • ARCHIVES
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (2)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (2)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (1)
  • 2005年09月 (4)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (7)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (18)
  • 2005年04月 (19)
  • LINKS
  • -Music- Asturiasブログ
  • -Music- ザビエル・レコード
  • -Music- Tukiyo no piano
  • -Illust- Gallery T23
  • -Game- Child-Dream
  • -Game- SuperPlay!
  • PROFILE
    Magus
  • Author:Magus
  • 素晴らしい旋律を求めて東へ西へ。
    Magusです。

    私に連絡がある方はこちらまで
    *スパム対策しています。お手数ですが_を@にして送って下さい
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。